資産を増やしたいサラリーマンや学生に向けて、株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家兼サラリーマン兼学生兼社長の端くれのゆーじが、逆日歩の回避方法や逆日歩予想などの優待の取り方や、お金をうまく使って生活する方法などについて解説します。

ゆーじの株主優待と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待の取り方と使い方とお金のいい使い方

不動産ファンドの本がなかなか一般的な投資詐欺みたいな話し方(論理)で秀逸だった話

最近、本を借りてちょっと不動産ファンドの薄っぺらい本を読みました。

 

これからは不安なことが増えてきます。

 

だから投資しましょう。

 

株は値動きが激しくて危険でダメ。

国債は利回りが低すぎてダメ

上場リートは上場廃止になるからダメ

 

よって、不動産ファンドがいいです。

不動産ファンドは、高利回りでこんなにもいいところがあります。

 

でも、こういったところは気を付けてね。悪徳業者とかいるし、契約が変だと大変だよ・・・・

 

というようなことが書いてありました。

もちろん、不動産ファンドの私募ファンドをクラウドファンディングの仲介業者の社長が書いています。

不動産ファンドをワインファンドとかその他いろいろに変えても成り立ちそうですよね。

というよりも、不安をあおり、ほかの商品を否定し、自分のものに誘導するというのはよくある話ですよね。

 

誰も引っかからないだろうと思って調べたら案外引っかかってそうでちょっと面白いなあとか思っちゃいました。

配当利回りランキング(一般銘柄とRIET)

順位 種別 証券コード 銘柄名 株価 配当利回り
1 東証2部 9904 (株)ベリテ 425 7.530%
2 東証2部 3528 (株)プロスペクト 41 7.320%
3 東証1部 8628 松井証券(株) 1168 7.190%
4 RIET 8963 インヴィンシブル投資法人    46850 7.180%
5 RIET 3492 タカラレーベン不動産投資法人  87800 6.980%
6 RIET 3468 スターアジア不動産投資法人   103300 6.760%
7 RIET 3463 いちごホテルリート投資法人   138300 6.270%
8 RIET 3451 トーセイ・リート投資法人    114400 6.240%
9 東証2部 9275 (株)ナルミヤ・インターナショナル 1266 6.240%
10 RIET 3470 マリモ地方創生リート投資法人  111500 6.130%
11 RIET 3227 MCUBS MidCity投資 84900 6.110%
12 RIET 3459 サムティ・レジデンシャル投資法 89700 6.000%
13 RIET 3476 投資法人みらい   ニュース 191400 5.850%
14 RIET 3473 さくら総合リート投資法人    89300 5.820%
15 RIET 3487 CREロジスティクスファンド投 108200 5.760%
16 東証1部 7201 日産自動車(株) 1007 5.660%
17 RIET 3290 Oneリート投資法人   ニュ 240500 5.630%
18 RIET 3472 大江戸温泉リート投資法人    86200 5.620%
19 RIET 3488 ザイマックス・リート投資法人  113800 5.620%
20 東証1部 8035 東京エレクトロン(株) 14730 5.590%
21 RIET 3455 ヘルスケア&メディカル投資法人 113100 5.510%
22 RIET 3298 インベスコ・オフィス・ジェイリ 16030 5.320%
23 東証1部 3245 (株)ディア・ライフ 511 5.280%
24 東証1部 2914 JT 2869.5 5.230%
25 RIET 3453 ケネディクス商業リート投資法人 241100 5.170%
26 RIET 8979 スターツプロシード投資法人   170800 5.110%
27 東証JQS 2408 (株)KG情報 681 5.020%
28 RIET 3466 ラサールロジポート投資法人   102400 5.010%
29 東証2部 7991 マミヤ・オーピー(株) 1003 4.990%
30 RIET 3292 イオンリート投資法人   ニュ 121300 4.940%
31 東証1部 3294 (株)イーグランド 774 4.910%
32 東証JQS 2411 ゲンダイエージェンシー(株) 516 4.840%
33 東証1部 2428 ウェルネット(株) 1037 4.820%
34 東証1部 8897 (株)タカラレーベン 332 4.820%
35 RIET 8985 ジャパン・ホテル・リート投資法 81400 4.780%
36 東証 8985 ジャパン・ホテル・リート投資法人 81400 4.780%
37 東証1部 6986 双葉電子工業(株) 1845 4.770%
38 東証1部 1928 積水ハウス(株) 1659 4.760%
39 東証1部 8304 (株)あおぞら銀行 3865 4.760%
40 東証1部 7615 京都きもの友禅(株) 506 4.740%
41 東証1部 8219 青山商事(株) 3375 4.740%
42 東証1部 8869 明和地所(株) 636 4.720%
43 マザーズ 2121 (株)ミクシィ 2632 4.710%
44 東証1部 7148 (株)FPG 1046 4.710%
45 RIET 3249 産業ファンド投資法人   ニュ 114100 4.700%
46 東証JQS 8886 (株)ウッドフレンズ 2989 4.680%
47 RIET 3281 GLP投資法人   ニュース 110500 4.680%
48 RIET 8964 フロンティア不動産投資法人   436000 4.670%
49 RIET 3287 星野リゾート・リート投資法人  549000 4.670%
50 RIET 3308 日本ヘルスケア投資法人   ニ 177500 4.650%
51 RIET 3296 日本リート投資法人   ニュー 364500 4.640%
52 東証1部 4544 みらかホールディングス(株) 2823 4.610%
53 東証JQS 6257 (株)藤商事 1087 4.600%
54 RIET 8961 森トラスト総合リート投資法人  159900 4.570%
55 RIET 3478 森トラスト・ホテルリート投資法 138000 4.570%
56 RIET 3493 伊藤忠アドバンス・ロジスティク 93400 4.550%
57 東証1部 1898 世紀東急工業(株) 667 4.500%
58 RIET 8956 プレミア投資法人   ニュース 116500 4.460%
59 東証1部 3299 (株)ムゲンエステー 672 4.460%
60 東証JQS 3242 (株)アーバネットコーポレーション 337 4.450%
61 東証1部 7414 小野建(株) 1685 4.450%
62 RIET 3278 ケネディクス・レジデンシャル・ 171500 4.430%
63 東証1部 8940 (株)インテリックス 769 4.420%
64 RIET 3481 三菱地所物流リート投資法人   247100 4.410%
65 東証1部 7270 (株)SUBARU 3266 4.410%
66 東証JQS 4705 (株)クリップコーポレーション 912 4.390%
67 東証JQS 8903 (株)サンウッド 570 4.390%
68 RIET 8986 日本賃貸住宅投資法人   ニュ 89300 4.370%
69 RIET 8953 日本リテールファンド投資法人  203600 4.350%
70 東証1部 1982 日比谷総合設備(株) 1846 4.330%
71 東証1部 9810 日鉄住金物産(株) 5080 4.330%
72 東証JQS 8887 リベレステ(株) 925 4.320%
73 東証1部 5002 昭和シェル石油(株) 2461 4.310%
74 RIET 8977 阪急阪神リート投資法人   ニ 140600 4.300%
75 東証2部 1764 工藤建設(株) 2450 4.290%
76 東証1部 5958 三洋工業(株) 2101 4.280%
77 東証JQS 7837 (株)アールシーコア 1170 4.270%
78 RIET 8975 いちごオフィスリート投資法人  92500 4.260%
79 東証1部 7593 VTホールディングス(株) 470 4.260%
80 RIET 3309 積水ハウス・リート投資法人   72300 4.230%
81 東証1部 5015 ビーピー・カストロール(株) 1542 4.220%
82 RIET 8966 平和不動産リート投資法人    110600 4.200%
83 東証1部 2674 (株)ハードオフコーポレーション 953 4.200%
84 RIET 3295 ヒューリックリート投資法人   162500 4.180%
85 RIET 8968 福岡リート投資法人   ニュー 171100 4.170%
86 東証JQS 3293 アズマハウス(株) 1680 4.170%
87 東証1部 7150 (株)島根銀行 1200 4.170%
88 東証2部 8139 (株)ナガホリ 240 4.170%
89 東証1部 8078 阪和興業(株) 3610 4.160%
90 RIET 3462 野村不動産マスターファンド投資 150000 4.140%
91 RIET 8967 日本ロジスティクスファンド投資 223400 4.130%
92 RIET 8984 大和ハウスリート投資法人    255300 4.110%
93 RIET 8960 ユナイテッド・アーバン投資法人 174200 4.000%
94 RIET 3234 森ヒルズリート投資法人   ニ 140000 3.990%
95 RIET 3279 アクティビア・プロパティーズ投 480000 3.960%
96 RIET 3283 日本プロロジスリート投資法人  223900 3.940%
97 RIET 8954 オリックス不動産投資法人    174000 3.850%
98 RIET 8957 東急リアル・エステート投資法人 155900 3.730%
99 RIET 3269 アドバンス・レジデンス投資法人 286600 3.730%
100 RIET 8987 ジャパンエクセレント投資法人  149500 3.710%

派遣社員をしているのなら知っておくべきお金の守り方

派遣社員が増えて久しいといわれますが、派遣の仕事はお金の心配が多いといわれています。

 

そして、お金の心配のある派遣社員はお金の心配をしながらも貯め方や守り方がなっていません。

 

お金の守り方、知っていますか?

 

 

お金を守ることができるのは、

「知恵」と「資本」

 

 さっそくですが、絶望の淵に陥れるようなことを言いますが、

金をさらに増やすことができるのは、最も強い者でも、大きい者でも、高い者でもありません。知恵をもつものか、資本を持つものです。

そして、知恵を持つものよりも資本を持つものがより富むのです。

 

知恵と資本をもつもの、つまり、大学でいうと国公立トップの東大と私学上位の早慶が関東エリアでもてはやされる理由です。

私学の早慶と東大のレベルの違いはかなりありますが、それでも同列のように扱われているのには、私大の学費を払えるだけの家庭に生まれた、家庭というものが持っている資本に対して敬意があるからです。

 

 

「持つものは富み、持たざる者は持っているものも奪われる」

この有名な一節は聖書に出てくるマタイ伝の一節です。

強いやつはさらに強くなる。モテる奴はさらにモテるということです。

ちなみにこの効果は、マタイの福音書に出てくるため、マタイ効果と呼ばれています。

 

「資本」を持たざる者が富むためには?

資本を持たざる者は、「知恵」をつけるしかありません。

「知恵」は別に学校でのテストの成績のことではありません。もし、そうだとしたら東大と京大を出たら大金持ちになってないとおかしいのにそうなっていませんよね。

 

知恵をつけるとまず最初は「生活費の節約」をするでしょうが、節約なんてすでにやっていう人は次のフェーズの「節税」をするでしょう。

 

「税金はバカと貧乏人が払うもの」と昔から言われています。

なぜそのように言われるのか?

馬鹿と貧乏人から税金をとるのが一番簡単だからです。

戦前の日本の税の多くは、酒税、タバコ税で賄われてきました。

 

今の税金をどうやったら少なくできるのか?を少しは考えてみましょう。

具体先について知りたかったらメールで聞いたり、コメント等ください。

不動産投資をしようと土地を探していたら家庭菜園向きの土地を見つけた。シェア畑がマイナーなブームとなっているらしい

ある日のことですが、不動産投資にも手を広げようと思って、不動産を調べていました。

 

家の周りで安い土地を探すと、家を建てるのには向いていない土地や制限されている土地だが、駅近だったり、接道していない土地が家庭菜園向けとして売られていたりする。

 

家庭菜園向けといわれても、農家じゃないし・・・

 

とか思ってしまいました。

 

しかし、ちょっと気になって、シェアハウスみたいなノリでシェア畑とかありなんじゃないかと思ってみたら、実際にあったりしました。

 

 

myfarmer.jp

 

www.sharebatake.com

 

意外と都市部や東京近郊エリアで人気のようです。

 

ちなみに、無職の場合には東京近郊エリアで農地を大規模に借りることができますよ。

 

ちょっと富裕そうな節税のアイテムを集めた節税市場が割と面白い件

節税アイテム、といってもその辺の人向けではなく、超お金持ちに向けた新聞がある。

 

その名を「節税市場」という。

節税になるアイテムを取りそろえた通販新聞みたいなものだ。

 

https://www.mikata-digital.com/節税市場-setsuzei-ichiba/

 

かなり面白い。

 

というか、普通に勉強になる。

 

自動販売機の値段とかを知ることができたり、やたら高いものの値段をしることができたり、どうしたら節税になるかがわかる新聞になっている。

 

そして、節税のためにモノを買う人がいるということもまた興味がわく。

 

どうしてものを買って節税になるのかさっぱりわからない人には読むのはまだ早いだろうが、少しわかるようになってから読んでみると面白いものもあるものだ。

という感想を私と同じように抱くことでしょう。

 

 

社会のせい、あいつのせいで今の自分が惨めだ、貧乏だ、貧困だと思って見返してやりたい時に読むページ

社会が悪いとか、あいつのせいでとかは見栄が原因なので、見栄を減らすと生きやすくなります。

 

他人のことなんて知ったことではないのに、なぜ気にするんですか?

他人から見た自分を気にしすぎてませんか?

 

他人のことを考えて時間を過ごすのはもったいないです。

見返してやりたいと思っていませんか?

見返す方法はいくつかありますね、

年収、資産、学歴、交際相手、経験人数とかのモテ、身につけてるブランドなどなど。

 

でもなんだかんだ言って先立つものはお金です。

貧困は全てを奪います。

 

貧困というただそれだけで知的レベルが落ちるという研究結果も出ております。

 

そのままのあなたでもいいのかもしれませんが、もう少しお金を貯めてみませんか?

方法はなくはないのですが、ねだるな勝ち取れさすれは与えられる。という世界で勝負するしかありません。

 

勝負なのです。今までの人生の多くで失敗して負けてきたから今も負けているのです。

ならどうするか、歯を食いしばって勝負をかけるしかありません。