資産を増やしたいサラリーマンや学生に向けて、株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家兼サラリーマン兼学生兼社長の端くれのゆーじが、逆日歩の回避方法や逆日歩予想などの優待の取り方や、お金をうまく使って生活する方法などについて解説します。

ゆーじの株主優待生活と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待生活評論と優待生活とお金のいい使い方

お金の雑な扱い方という習慣

お金の雑な扱い方という習慣

 

お金が好きですか?

お金は大事ですか?

と聞けば、好きだし大事だと答える人が大半でしょうし。あなたも好きだし大事でしょうし、僕も好きだし大事だと思っています。

 

しかし、お金を好きでもないかのように雑に使う人が世の中には多くいらっしゃいます。

その中で最たる差は、ペットボトルや缶などの飲料を自動販売機で買うかどうかです。

 

ここにすべてが集約されています。

自分で水筒を持たずに、子供たちにも水筒を持たせずに飲みたくなったら飲みたいものを飲むという行為そのものにお金に対する姿勢が表れています。

 

結婚した家族連れが子供二人と嫁の三人分の飲料を買えばすでに400円近い出費になります。小さい出費ですが、数がそろえば馬鹿にできません。

毎週土日それぞれ買えば

400円×365×5÷7=41,700円になります。

一年間にならすとそれなりの金額であることがお分かりいただけるでしょうか。

 

自販機はわかりやすい例ですが、このように小さい出費を馬鹿にすると財布にダメージが蓄積されていきます。

細かいことですが、あまりばかにできないので気を付けてください。

 

読者の皆様には水筒を持ち歩くことをお勧めします。