資産を増やしたいサラリーマンや学生に向けて、株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家兼サラリーマン兼学生兼社長の端くれのゆーじが、逆日歩の回避方法や逆日歩予想などの優待の取り方や、お金をうまく使って生活する方法などについて解説します。

ゆーじの株主優待生活と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待生活評論と優待生活とお金のいい使い方

7月の優待銘柄(丸善CHI、鳥貴族)、一般信用在庫・逆日歩予想。7月は高額逆日歩に注意!優待クロスの難易度は一年中でもかなり高い

6月のすかいらーくの売り禁がありましたが、すかいらーく流動性がかなり高いほうです。7月はもっと厳しい戦いとなるでしょう。

 

2018年7月のクロスが厳しい理由

①銘柄が少ない

②少ない銘柄の発行済み株式数が少ない

③マーケットが微妙で資金が余っている

そんな厳しい中クロスをしていくんだ!という気概をお持ちの方にのみお話しします。

 

丸善CHIHD」 △(100-1000円/日で負け)

直近三か年の逆日歩推移は、1200→2400→55となっています。

100株当たり1000円しか優待が来ないのでかなり厳しいかもしれません。手数料負けする可能性が高いです。一般信用でとろうと思ったかもしれませんが、在庫が少ないので取れる可能性も低いです。

 

「鳥貴族」〇(100円/日で手数料次第)

直近三か年の逆日歩推移は100→65→40となっています。

100株当たり1000円ですが、手数料を抑えることができればギリいけるかもしれません。

 

今月もぼちぼち取っていきましょう。