資産を増やしたいサラリーマンや学生に向けて、株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家兼サラリーマン兼学生兼社長の端くれのゆーじが、逆日歩の回避方法や逆日歩予想などの優待の取り方や、お金をうまく使って生活する方法などについて解説します。

ゆーじの株主優待生活と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待生活評論と優待生活とお金のいい使い方

8月の株主優待はやっぱり、一番は二月決算のイオンを所得しよう!

7月の株主優待権利落ち日を過ぎて、もう八月の優待権利確定を考える時期になりました。

 

八月といえば、二月決算のイオンですね。

f:id:thana1:20180727181005p:plain

言わずと知れた国内流通トップ企業です。

イオングループは基本的に二月決算です。なので、八月は二月の半期なのでイオングループに属している企業の権利付日となっています。

 

株主優待

このイオンの優待は、オーナーズカードを貰うことができて使うことができます。

オーナーズカードはイオンラウンジに入れるのが一番の利点のように見えますが、本当は違います。

オーナーズカードの一番すごいところは返金を受けることができる点です。

持ち株数により変わりますが、100株で3%、500株で5%、1000株で7%と順々に増えていきます。

一年間のスーパーで買った食費の前までの消費税分が全部現金で還付されると思うと、かなり割のいい優待になります。

あまり使わないとか、イオンが遠いとかの人には向いていない優待です。

オーナーズカードは株主用と家族用で計二枚もらえるので妻や親せきなどに渡して使ってもらっていると結構たまっていたりしますよ。

 

 

株主総会

株主総会は毎年、海浜幕張で開かれ、幕張メッセが会場となり、総会後には幕張イオンというイオンの旗艦店にバスで連れて行ってもらえてお昼や買い物に使える券を配られて一日遊べます。

イオンの総会には女性も多く、子供連れの親子も、老夫婦もよくみます。

時間があえばぜひとも行きたい総会です。