株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家のゆーじが、逆日歩予想や、お金の話などします。

ゆーじの株主優待生活と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待生活評論と優待生活とお金のいい使い方

2018年クリスマス・クリスマスイブまでに用意する彼氏・彼女へのプレゼントを高価な良質ものを安く入手してハッピーに

クリスマスまでのカウントダウンをしている人もいるのでしょうか。

 ãå¯æãã¦è¥ã女æ§ãµã³ã¿ããã¬ã¼ã³ãæã£ã¦ãããå¯æãã¦è¥ã女æ§ãµã³ã¿ããã¬ã¼ã³ãæã£ã¦ããããï¼»ã¢ãã«ï¼èããï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

さて、クリスマスといえば、プレゼントですよね。

f:id:thana1:20180819163419j:plain

 

さて、プレゼントの質を高めて安く入手する方法があるとしたら、知っておかない手はありませんよね。

 

<p3>プレゼントを安く入手する方法</p3>

早速ですが、プレゼントを安く入手する方法を教えます。

それは、株主優待を使うことです。こういうと大体二つぐらい質問が来ます

①お金がないから無理

数十万円程度もあれば十分狙えます。

②株ってリスクが高いから無理

それも心配ご無用です。リスクを極限まで低くして取りに行ける方法を教えます。

それでも嫌な人はメルカリやラクマで優待品を探しましょう。結構安い値段で売買されています。

 

<p3>株主優待って何がもらえるの?</p3>

例えば、ダイヤモンドのネックレスがクロスフォーならもらえます。

kabu-yuutai10.hatenablog.jp

 

プレゼントがディズニーチケットのペアチケットというのもかなりありですね。ただ、三月でないと高くつきますが。

kabu-yuutai10.hatenablog.jp

 

クリスマスまでにまだ間に合う株主優待はこれからも紹介していくので逐次見ていてください。

 

<p3>どうして株主優待だといいものが安く入手できるの?</p3>

株主優待は、株主への還元として上場企業により行われています。上場企業の資本は株主が出資したものから構成されています。配当金として分配すると中学の教科書にはあったかもしれませんが、税制の二重課税の問題からも現在日本企業では優待での分配が主流となりつつあります。

株主優待は株主への還元のため、株式取引手数料を払って株式を所得さえすれば誰でももらえます。

一方で株式取引手数料はインターネットの登場以来下げ続けて今や無料の証券会社も出てきています。

このように、手数料は下がって、優待を配賦する企業が多くなり、優待品も増加しているので良質なものが安く入手することができるようになっています。

 

 

 

<p3>株主優待を取る具体的な方法</p3>

株主優待は、文字通り株主に配布されるので株を買う必要があります。

①証券口座を作りましょう。

手数料が安いライブスター証券か、DMM証券あたりがいいです。あるいは大きくて安心感のある、sbi証券カブドットコム証券あたりもいいですね。

 

②株を買う

証券会社から口座開設通知をもらったら、口座に入金をします。そしたら取引ができるようになります。現物取引で買いたい銘柄を選んで、適当な値段で指値買いをしましょう。自分の指定した値段で買いの注文を出してもらえます。

 

③慣れてきたら信用口座を作ろう

一通りの売買がわかるようになったら、優待クロスをしてみるのもありです。

慣れてきてからです。この優待クロスがリスクをものすごく減らした優待を所得する方法です。

 

<p3>株主優待を代わりに取ってもらう</p3>

株主優待はメルカリなどでの取引が禁止されるようになりました。現金性が高いため、現金が出品停止になるのに合わせて停止されてしまっています。一部の商品では流通がありますが、ないものもあります。

商品が欲しいが、資金が足りなかったり、やっぱり怖いという人はこちらのサイトから代理所得を考えてみてはいかがでしょうか。

peraichi.com

 

 

<p3>まとめ</p3>

クリスマスまでに彼女へのプレゼントを用意することを考えたら優待品で集めるといいものが安い値段で入手できるのでお勧めです。