株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家のゆーじが、逆日歩予想や、お金の話などします。

ゆーじの株主優待生活と米国株とお金の使い方のブログ

株主優待生活評論と優待生活とお金のいい使い方

イオンの株主優待、株主ご優待返金引換証が到着。スーパーの割引返金を受けて家計を救う救世主

言わずと知れた小売り大手のイオン。

 

イオンのオーナーズカードでの優待返金引換証が到着しました。

 

オーナーズカードを掲示してイオンや、イオンの系列で買い物をするとその買い物金額から3-5%返金されます。

この返金率は株数によって異なります。

100株だと3%とか500だと4%とかです。

 

イオンが近くにあってよく行ってイオンを使うような人はイオンの優待をもって使うとよいでしょう。

 

この優待を使うことで3%引きになったり、5%引きになることもあるわけです。

 

昔の消費税分が割引になるわけです。

 

平均的な家庭の食費から一年間イオンを使った場合の返金額を計算してみます。

 

人数 食費 返還額
3% 4% 5%
1人 26425 9513 12684 15855
2人 41425 14913 19884 24855
3人 56425 20313 27084 33855
4人 71425 25713 34284 42855
5人 86425 31113 41484

51855

 

およそ一か月には満たないかもしれませんがイオンのオーナーズカードを使って食品を買うだけでもこれだけの返金になります。

 

イオンでは服も本もいろいろなものが売っているのはご存知でしょう。

食品以外にもものを買えば割安で入手が可能で家計に大いに助けになり、救世主となること間違いないでしょう。