株主優待をとって生活費を賄っている個人投資家のゆーじが、逆日歩予想や、お金の話などします。

ゆーじの処女卒業サポートブログ

ゆーじの処女卒業サポートについて

中国四国地方の観光と経済とコロナについて

中国四国地方の観光と経済とコロナについて2020年の11月時点での雰囲気について

 

中国四国地方の観光

中国四国地方の最大の人口をもつ都市は広島市です。そして、四国の中で最大の人口を持つ都市は松山市です。広島と愛媛を観光して見分してきました。

広島県の有名な観光スポットといえば、原爆ドーム平和記念公園厳島神社が挙げられます。そして、食べ物といえば、牡蠣、お好み焼き(広島焼)、アナゴ飯、汁無し担々麺が有名ですね。この辺りを食べれば十分観光っぽいです。

そして、愛媛の観光といえば、しまなみ海道道後温泉松山城今治城が挙げられます。

しまなみ海道今治港から船で少し行って、レンタサイクルをするのがライトな感じで遊べるのでいいです。

松山城は山城で有名な城で、今治城は海城として有名です。構造的な違いの対比を楽しめれば面白いです。

食べ物は、みかんなどの柑橘系、鯛飯、鯛、カツオなどがおすすめのようです。

鯛めしは瀬戸内料理として有名です。

 

広島愛媛間はフェリーがあるので、使うと楽に移動できます。

 

中国四国地方の経済

中国四国地方の経済ですが、広島は全国平均よりも県民所得が高くなってます。

というのも、マツダの本拠地であり、自動車工業、化学工業などの工場がおおく立地している地域であるため、所得が高くなりやすい背景があります。

一方の愛媛県は所得は高くはないものの、失業率が低い県です。どちらも住みよい県ですね。 

 

中国四国地方のコロナ

 現在第三波と言われていますが、中国四国地方の行政も対策に乗り出しております。

ただ、都内などからいくと驚くのが、方言の使用です。

3せん けん! などといった、3密を避けるように言うのが方言なので少し面白いです。